カードローンで100万円キャッシングする

カードローンで100万キャッシング

お金が必要なときには、低金利・即日融資など目的に合わせてカードローンを選ぶのがベストです!

即日融資で選ぶNo.1

     

>>【 アコム 】の詳細をチェック!     



低金利で選ぶNo.1

     

>>【三菱東京UFJ銀行】の詳細をチェック!     


100万円借りる時の【2大条件】





100万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★☆☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆

100万円キャッシング
カードローンでお金を借りる

お金を借りる際に、100万円をカードローンからキャッシングするとどういったメリットがあるのでしょうか。
こういった情報をあらかじめ入手しておくことで、申し込み方法が選べたり、お金の借り方が変わったりといったこともあるため、チェックをしてみると便利です。

  • 借りたお金の使い道が自由
  • 利用限度額が多い
  • 利用限度額の範囲内であれば何度でもキャッシング可能
  • 全国各地の店舗ATMや提携のコンビニATMなどで24時間265日いつでも気軽に利用可能
  • 土日祝日など曜日に関わらず急な契約でも対応可能

キャッシング100万円
カードローンでお金を借りる際に必要な書類

銀行のカードローンから100万円借りる場合、銀行系消費者金融のカードローンから円 カードローン利用する場合、 どちらも共通で必要となる提出書類が【身分証明書】による本人確認書類です。

カードローンでお金を借りる際に必要な書類

身分証明書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳
  • 公的証明書
  • 外国人登録証明書

...など、いずれか。
※書類によっては身分証明書が2点必要となる場合や、本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる際に、氏名と現住所の両方記載の「公共料金の領収書や住民票の写し、印鑑証明書の書類」などの種類提出を求められる場合があります。

50万円あるいは借入総額100万円を超えるお金を借りる際に必要な書類

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月&1年分の賞与明細書)
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書その1&その2(個人事業者の方)

...など、いずれか。
消費者金融カードローンでは、50万円を超える借り入れをする際あるいは他社借入金額の総額が50万円を超える際には、身分証明書と合わせて収入証明書の提出が求められます。
また、銀行カードローンでは、銀行によって規定金額が異なりますが、100万円あるいは200万円など一定金額を超えた場合に、やはり身分証明書と合わせて収入証明書の提出が求められます。
最近では、銀行で200万円までの借入なら収入証明書不要!といった銀行も増えており、キャッシング100万円 カードローンでお金を借りる場合には提出書類が少なくて済むパターンも多いので、キャッシング100万円 カードローン利用の際には、銀行カードローンが良いかもしれません。