新生銀行カードローン レイクから100万円キャッシング

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%〜18.0% 限度額 500
万円
保証人 不要 口座開設 不要

お申込み・ご契約方法

パソコン、携帯電話、スマートフォンによるWeb契約申込み

※ インターネットでは24時間365日申込みを受付しています。

お電話による契約申し込み
自動契約機による契約申し込み
郵送による契約申込み


100万円借りる時の【2大条件】





100万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★☆☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆

キャッシング辞書

総量規制とは個人の借入総額が、年収等の3分の1までに制限される仕組みのことです。
そしてこの対象となっている貸付は「個人向け貸付け」のみとなっていて、法人等の貸付や、保証人となる場合の金額については対象にはなりません。 また、「個人向け貸付け」であっても事業用の貸付である場合については規制の範囲外にあるといえます。 わかりやすく言うと、人や会社からお金を借りた場合返済をする時には給料全額を返済に回すということは実際には不可能な事です。 返済するにあたって、給料のうちで自分自身で使えるお金というのは人まちまちであると言えるので、それならば貸し付ける最高額の基準を決めましょうと言うものが総量規制ということです。 ただ人が生活する上で急な局面やどうしようもないときというのがあるのでそれに対しては規制のないものと定めています。 そして他に規制とならない場合というのが、有価証券、不動産や車など担保を付けての貸付け、高額や緊急医療費による貸付け、手形の割引、顧客に一方的に有利となる貸付け、社会通念上緊急に必要と認められる費用を支払うための資金の貸付けなどが挙げられます。 ただ、借入をするには個人の返済能力が大きく関わるので総量規制の範囲内だからといって必ずしも借りることができるという保証をもたらすものではありません。 なので、自分が今ある現状を冷静に考えつつ本当に必要なことに対してのみ借入をするようにしなければ借りることだけではなく、返済することが難しくなってしまいます。